BigData & Analysis
ビッグデータのリアルタイム処理・管理および分析プラットフォーム
title02_01img
Bigdata&Analysis_img1
ビッグデータのリアルタイム処理・管理および分析プラットフォーム
SAP Big Data Platformは、 SAP HANA In-Memoryベースのデータ保存・入出力によるリアルタイムデータ処理を提供します。HADOOP、NoSQLなどのビッグデータソリューションと連動して、大容量のデータをリアルタイムで処理するよう対応します。また、SybaseのすべてのDBとも連動し、様々な業務とデータを処理するように対応します。このようなビッグデータ処理の結果は、様々なBI / Analyticソリューションで出力され、お客様の多様なビジネスに活用できるように提供します。
構成図
Bigdata&Analysis_img2
主な機能および特徴
1. 主な機能
1) ビッグデータのリアルタイム処理
  • ネットワークを通じたアクセス経路の検知・モニタリング機能
  • ネットワークの区間別RTT現況監視
  • Smart Agentからの経路変更の検知及び変更履歴の管理
  • 障害発生時、直観的に判断が可能なトポロジーマップをサポート
2) ビッグデータのリアルタイム管理
  • OLAP/OLTPの統合管理
  • Full Data Memory Loading : メモリーによるデータの入出力および保存
3) ビッグデータのリアルタイム BI (Business Intelligence)対応
  • 大容量の定型・非定型のデータ統合:リアルタイムでのETL技術に対応
  • 様々な形のビッグデータ分析/レポートソリューションを提供
2. 特徴
1) 統合されたデータ処理フレームワークを採用
  • 情報のライフサイクルプロセスの各段階別に最適化されたデータ管理
  • データのソース、処理技術、ユーザーの要求事項、レイテンシに関する課題等に関係なく対応
2) ビジネス・プロセスにおいてリアルタイムで実行可能なインサイトを実現
  • 定形データ分析からのビジネスプロセスインサイトと非定型データからのパターン・行為分析を結合
  • 単なる本能や経験ではなく、様々な観点による考慮をベースに意思決定できるようサポート
3) データから新しい価値を確保
  • 以前は不可能であった新しいビジネスや新技術の活用方法を可能にすることで、データから新しい価値を見出すことに重点を置く
  • より良い意思決定ができるよう新しいデータインサイトを通じて現在のビジネスシナリオを増やす
主な機能および特徴
  • SAP HANAによるHadoopベースのビッグデータ実現シナリオ
Bigdata&Analysis_img3